若々しくありたい方にも注目な青汁

いつまでも若々しくありたいと思われている方に魅力なのが大麦若葉を原材料に使用した青汁です。
大麦若葉とはまだ成長途中の若いうちに収穫した大麦のことです。
栄養価の高い植物として知られていますが、この大麦若葉にはSOD酵素が豊富に含まれています。
SOD酵素には優れた抗酸化作用があります。
人は呼吸により酸素を肺に送り、心臓のポンプによって血液に含ませた酸素を体中の細胞に送り届けています。
呼吸により取り入れた酸素の2%ほどが活性酸素に変わると言われています。
活性酸素は人の身体に侵入してくるウイルスや細菌から守ってくれる働きがあります。
しかし増えすぎると人の細胞と結びついて老化の原因に繋がることがあります。
SOD酵素はこの活性酸素を還元してくれるために老化防止に期待されています。
SOD酵素はもともと私たち人の体内にあるものですが、年齢とともに徐々に減少してしまいます。
若々しさを保つには体外からSOD酵素を補給したいところです。
しかし食材から十分な量のSOD酵素を補給しようとするとたくさん食べないといけないです。
そんなときでも大麦若葉の青汁なら手軽に十分な量のSOD酵素を補給することが期待できます。
青汁の製品によってSOD酵素が含まれている量に違いがあります。
若々しさを保つ目的で青汁を飲む場合は、SOD酵素の量が多い青汁を選ぶのがおすすめです。
青汁には成分表が記載されていることが多いです。
たんぱく質や脂質、ビタミンやミネラルなどはグラムやミリグラムの単位で表示されています。
SOD酵素の場合の単位はunitユニットで表示されています。
このSOD酵素が100グラム中で420万ユニットから470万ユニットと表示されていると、かなり多く配合されている青汁です。
その他にも毎日飲み続けたいものだから、有機JAS認定の大麦若葉を原材料に使用している青汁を選びたいところです。
着色料や香料、保存料などが一切使用されていなければさらに安心です。